トランクルーム

トランクルームのついて料金や選び方、人気ランキングどを紹介していきます。引越しなどの機会にトランクルーム・貸し倉庫を検討する人が増えてきています。

トランクルームとは

トランクルームとは、ビルの一角やコンテナなどのスペースを部分的に借りることができるサービスです。自宅の荷物を預けておけ、自分の取り出したい時、預け入れたい時に自由に出し入れできることも特徴です。自宅の押し入れやクローゼットが手狭になった時に利用することで自宅を広く使うことができるようになります。

季節ものなどを一時的に入れておき、頻繁に使うものだけを自宅に置いておくこともできます。別の言い方をすれば収納スペースの有効活用ができるということです。夏場になったらコートなどの冬物を預けておき、冬場になったら浮き輪やプール用品などを預けておく、そんな使い方もできますし、ゴルフに年数回しかいかないような場合はゴルフバッグを、年に数か月しか使わないスタッドレスタイヤを、といった感じで年間でも数回しか使わないけ必要でかさばってしまうモノを入れておくこともできます。

大きなものをトランクルームまで持っていくのが大変だという場合にはクロネコヤマトが提供している「宅トラ」というサービスが便利です。
電話一本で自宅に取りに来てくれて、そのままトランクルームへ保管。必要な時には電話をすればトランクルームから取り出してくれるというサービスです。自分で出し入れすることは必要ありません。
車を持っていない人や面倒くさがり屋さんにはありがたいサービスですね。



宅トラ

トランクルーム 料金

トランクルームの料金はそれほど高額ではありませんが月額支払いのところが多いようです。賃貸マンションなどの家賃ににた考え方ですね。
自宅が手狭になってしまって広めの賃貸マンションに引越すのであれば、荷物の保管場所を新たに借りた方が結果として安く済むことがあるかもしれません。

どこにあるのかといった立地や温度管理サービスの有無など設備面での充実度などによって料金が変わります

先ほど紹介し 宅トラ は立地としてはあまり良いところにはないのですが、その分だけ料金が安いのが特徴です。自分で出し入れする必要がなく、電話一本で荷物の出し入れができるので立地はあまり関係ないでしょう。

後ほど、トランクルームの選び方や人気ランキングなどを紹介しますので参考にしてみてください。

トランクルーム 選び方


スペースプラス

それではどのトランクルームを選べばよいのでしょうか。ここからは選び方を紹介していきます。

便利なところにある方が料金が上がってしまうのは簡単に理解できると思います。どのくらい頻繁に出し入れするかによって立地と値段を天秤にかけるのがよいでしょう。
頻繁に出しれをする予定がある場合は自宅近くの方がよいでしょうし、年に1度くらいの出しいれをするだけでよいのであれば値段を優先させて少し遠めのところでも大丈夫でしょう。

その地域にしかない地元に根付いたトランクルームもありますので少し探してみるとよいかもしれません。このサイトでは基本的に全国展開しているサービスを紹介しています。
スペースが不足しがちな都心圏に集中しているので便利な場所があれば利用してもよいでしょう。

立地以外の選び方としては、そのトランクルームで室温や湿度などをどの程度管理してくれているかというサービス面からの選び方です。温度も湿度も管理されていなければ、預け入れたモノの状態が悪化する可能性があります。洋服などの場合はある程度は状態よく管理されていることが望ましいでしょう。
一方で、本当にただ置いておくだけのもの、例えばタイヤなど、であれば特に管理状態は気にしなくても大丈夫でしょう。

 

人気ランキング

このサイトからの契約数の多い順、つまり人気順にランキングを作成しました。選ぶ際の参考にしてみてください。

1位
キュラーズ
キュラーズ
2位
クロネコヤマト 宅トラ
クロネコヤマト 宅トラ
3位
R(ドッとあ~る)コンテナ
R(ドッとあ~る)コンテナ